煌めく水面

IMG_2521.jpg

フランスは、ただいま夜中です。

目が冴えて眠れないので、ブログ更新です。

キラキラと、眩しいくらいに輝く水面。

ルージュのストライプがよく映えます。

IMG_2509.jpg

このシャトーは、リゾート気分を味わうのにぴったり♪

IMG_2520.jpg

シンプルに、葉物で装飾したベースに生け込んだコンポジション。

IMG_2522.jpg

テーブルに並べる花を何種類か用意して行ったのですが、あまりにヒマワリが似合いすぎる…

という事で、急遽ヒマワリだけを並べる事に。

けどヒマワリが足りない…。

あっ、そうだ!近くのヒマワリ畑に摘みに行こう♪
(こんな時に、やっぱり田舎はいいな…笑。)

シーズンも終わりかけなんですが、この感じが丁度良いんです。

IMG_2519.jpg

花はもちろん、種になっていく様も美しい…。

IMG_2524.jpg

そしてここで、絵に描いたようなハプニング発生!!

強風に煽られ、ベースが総倒れ…。

奇跡的に、グラス一つ割れませんでした
(1つが1000ユーロくらいするグラスもあるので、一瞬全員が青ざめました…笑。)

IMG_2523.jpg

毎年参加するマダムによると、パラソルもよく倒れるらしい…。

誰か気付こうよ…

ここには倒れやすいものは止めようって…笑。

急遽ベースを変えたり、葉物を包みなおしたりして、無理やり何とか変更完了…。

粗が目立つといけないので、遠目でご覧ください(笑)

IMG_2525.jpg

そしてそして…実は本日で仕事納めでした。

一足早くパリのお家に帰宅♪

明日で、シャトー日記は最終章に…!


ランキング参加中!
皆さんのブログも、こちらからアクセスできます♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プールで…

IMG_2501.jpg

プールで…リゾートしてるわけではありません…。

シャトーの庭の一角にある、プティシャトー。

そちらにあるプールで、今日も装花のお仕事をしてました。

スカビオサとアーティチョークが美しい。

IMG_2503.jpg

セダムとアガパンサスも美しい。

質感や形の違い、色の組み合わせ…限りないから面白い。

それにしても、この暖炉の前の置物…

IMG_2508.jpg

ポーズと言い、表情と言い…なんか腹立つ…笑。

IMG_2505.jpg

そしてプールつながりで、もう一つプールのあるプティシャトーに行ってきました。

もはや城の名前なんて何でも良い…笑。

多すぎてわかりません。

このシャトーもまた、美しかった。

IMG_2518.jpg

ここは整然と手入れされた、庭も素晴らしい。

IMG_2516.jpg

横の出入り口。

鎧をつけた騎士が、馬に乗って出てきそう♪

IMG_2517.jpg

城と城を繋ぐ回廊が、また美しい…。

IMG_2512.jpg

回廊に絡まる植物が、なんて絵になるんだろう…。

IMG_2511.jpg

回廊を抜けると、テラスがあり、そのまま進むと…

IMG_2510.jpg

円形の広場がある。

みんなでクッションを並べながら、ひたすら思った…

ああ…シエスタしたい…。

IMG_2526.jpg

ここの広場で一体何をするんだろう…。

写真では伝わらないんですが、みんなでクッションに腰掛けると、円形が広すぎて、大声じゃないと話せません(笑)

IMG_2527.jpg

さてプールの話なのに、一向にプールが出てきません…。

明日に続きます…。


ブロングランキングに参加中♪
「パリで花仕事」の由美さんと、「マユミ・フラワーParis」のル・ボスケ まゆみさんがバカンスを自慢してきます…笑
羨ましい…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

ヤシの木事件勃発…。

IMG_2496.jpg

美しいヤシの木の足元に、小さなお庭…。

これができるまでには、たくさんの苦労がありました…。

まずは先日ブログにもUPした、特設巨大テントの会場をご覧ください。

パイプの骨組み上部に、オアシスを設置。

IMG_2363.jpg

そして手作りヤシの木の、土台が完成♪

…その夜に、
「高過ぎるから低くして欲しい。」
と、執事長が…。

暑いテントで、一枚づつヤシの皮を貼っていく事、丸半日…。
ちっ、先に確認しろよ…。

そう思ったここまでが、先日ブログに書いた出来事。

IMG_2369.jpg

テントでのソワレ当日。
(ここからがヤシの木事件です…。)

俺達、やってやったぜ…。

背も低くしたし、ヤシの木も良い感じ♪

そう思ったのも束の間…。

IMG_2479.jpg

ヤシも完成。
会場セッティングチームが、テーブルなども運び入れ完了。

その矢先に…
「雨が降ってきたから、テントでのソワレは中止。本城に変更。」

仰せのままに…

って!バカなの…?笑
テントの屋根の意味…。

まあ考えても仕方ない!
ソワレまではあと2時間しかない!

城の中にヤシの木を作るらしいから、テントのヤシを急いで一本だけ剥がして、車ぶっ飛ばして城へ!!

IMG_2480.jpg

城に到着!
アレンジ制作チームと合流!

わあ、素敵なヤシの木アレンジ♪
なんて言ってる場合じゃない!

土台作る人、アレンジ完成させる人、ヤシの準備…と一気に分担!

IMG_2476.jpg

俺達、またまたやってやったぜ…!

どうだどうだ!!笑

IMG_2484.jpg

テントのヤシ…完全再現。

そして、各テーブルのアレンジも見事!

途中で確認に来たプリンスも、ご満足な様子♪

IMG_2481.jpg

うんうん、いい感じ。

IMG_2489.jpg

ライトダウンすると、ヤシ達の照明とキャンドルの光が相まって、さらに良い感じ♪

IMG_2494.jpg

トロピカルソワレは、一時どうなる事かと思いましたが、無事終了!

全スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

IMG_2495.jpg

ブログやFacebook上で、文句言ってますがジョーダンですので、悪しからず…笑。

テントのソワレは、雨が降ると雨音も気になるし、足元も悪くなる。
…というプリンスの、来客の方々への優しさからの変更だと感じてます。

おもてなし好きのプリンスだからこそ、このお仕事をさせてもらえてると思ってます。
引き続き、楽しく奮闘します♪


ランキング参加中♪
皆さん、いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

森・森・森!!!

IMG_2452.jpg

今日は皆さんに、森林浴を楽しんでいただこうと思います♪

森でたくさん写真を撮ってきました♪

IMG_2453.jpg

写真だと伝わりにくいんですが、マイナスイオンが半端ない!

絶対に妖精が住んでる…ここ…。

IMG_2457.jpg

木々のざわめきと、頬を撫でる風…

最高に心地いい…。

IMG_2460.jpg

降り注ぐ太陽も、木の下では木漏れ日となる。

ああ…シエスタしたい…。

IMG_2468.jpg

森を抜けたら、また湖発見。

ちょっと曇りっぽい写りですが、悪しからず。

IMG_2462.jpg

うーん、気持ちいい…

シエスタ、シエスタ…。

IMG_2465.jpg

そしてどんな所だろうと、始まっちゃいますよ…笑。

今日のランチは、森と湖の境!!

道のど真ん中ですが、気にしない。

だってプリンスの庭なんだもの…。

IMG_2466.jpg

みんなで楽しく準備中。

IMG_2464.jpg

空の色、テーブルクロスの柄、紫陽花の色…全てがリンクして素晴らしかった。

IMG_2467.jpg

給仕チームの作業場所も美しく。

奥に続く、木々のトンネルが綺麗な場所。

IMG_2469.jpg

森の小道は歩くだけで癒されました。

IMG_2470.jpg

日本でも、癒しの森を見つけないと…。

このランチ準備の後は、ヤシの木事件勃発…笑。

そのお話は、次に続きます。


ランキング参加中♪
花仲間もたくさん参加してます。詳しくはこちら↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

お誕生日会

IMG_2422.jpg

柱に浮かぶ影の文字。

ワイヤーのオブジェで作られてるんです!

そして今夜は、プリンセスのお誕生日のソワレが開かれます。

準備をしながら撮った、城内をご覧いただきたいと思います♪
(決してサボってるわけではありません…笑)

本日のソワレ会場にもなる、エントランスホール。

いたる所・いたる物に、刻印されてる紋章。

それから、ご自慢の剥製のコレクション。

IMG_2423.jpg

お隣は、ビリヤードをするお部屋。

IMG_2424.jpg

その奥には、書斎へとつながる部屋があります。

この椅子の裏には…

IMG_2425.jpg

お犬様のお家…。

めちゃ凶暴な、ダックスフント様のお部屋です…笑。

IMG_2451.jpg

さて、ソワレ会場が完成した模様。

イメージカラーはフューシャピンクをご要望。

奥に見えるのは、15歳になられるプリンセスを描いた肖像画。

また城内のどこかに、飾られるのでしょう。

IMG_2442.jpg

文字の浮かぶ柱には、森で採取してきた木々を使って装花。

ナチュラルで野生的な、ガーランドが完成。

力強い木々なので、インパクトのあるお花が入っても見劣りしません。

IMG_2449.jpg

キャンドルの色も、フューシャピンクで統一。

とても可愛くてエレガントな雰囲気。

IMG_2450.jpg

グラスに炎が反射して、とても幻想的…。

銀・クリスタル・陶器・木など、キャンドルスタンドの素材で、会場の雰囲気もガラリと変わります。

今回はクリスタル製のキャンドルスタンド。

IMG_2445.jpg

この会場には、プリンス直々に席次の確認に。

柱を挟んで、隠れながらの撮影。

プリンスが移動すると、カメラを構えたフルリストチームも大移動…笑。

IMG_2447.jpg

このセッティングが終わってすぐに、プティ・シャトーに移動。

若い女の子が喜びそうな、一面フューシャピンクとスパンコールに包まれた部屋を作りました。

光るバーカウンターと、音響と照明もバッチリ!

二次会会場の即席クラブで、朝まで騒いでください(笑)

お城の全窓と外周に、キャンドルを灯して、本日の任務完了。

移動の際に、カメラを忘れてしまいました。

写真はないですが、みなさん想像でお楽しみください♪


ランキング上位キープ中♪
みなさん、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Château de La Verrerie

IMG_2441.jpg

今日のランチ会場はChâteau de La Verrerie。

このシャトーは、観光で見学できたり、結婚式が行えたりするようで、パンフレットなどがたくさんありました。

そのパンフレットによると、近隣だけでプリンスの所有するシャトーは12城…。

すごい数…。

IMG_2431.jpg

外観も内装も、大変美しいシャトーです。

IMG_2432.jpg

城の前は大きな湖があり、景色抜群です!

本日はあいにくの曇り空ですが、晴れた日の美しさも格別です。

IMG_2429.jpg

ボートもありました。

これに乗って、のんびりお昼寝がしたい…。

IMG_2428.jpg

今回は、テーブルクロスとセルヴィエットに合わせた、ピンク系の装花。
(今夜のソワレは、フューシャピンク指定なので、被らないように淡目でまとめてます。)

IMG_2433.jpg

大小様々なコンポジションを、ランダムにたくさん並べるだけでも、立派な装花になります。

このときのポイントは、やはり色だと思います。

IMG_2436.jpg

何と言っても、実在の貴族たちが使うシャトー。

書斎もあります。

IMG_2439.jpg

隣には、ちょっとしたティータイムなどで使えるテーブルも。

これはもはや、ちょっとした…ではないレベル…。

IMG_2438.jpg

今夜は盛大なパーティーがあるためか、ランチは少しカジュアルな雰囲気でした。

IMG_2434.jpg

プリンスのお孫さんが、15歳のお誕生日!

今夜のソワレは盛大で、二次会会場のセッティングもあり、大忙しでした。

その様子は、また明日♪


ブログランキング参加中!
よろしければワンクリックしてみてください↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

soirée

IMG_2413.jpg

本日は、プールのテラスでランチとの事。

時間ギリギリでの装花だったため、写真は撮れず…。

巨大アーティチョークを置いたり、葉で器を飾りつけたりと、爽やかに仕上がりました。

ギリギリになったおかげでプリンスに会えました♪

お孫さんもいるおじいちゃんですが、とても爽やかな紳士でした。

IMG_2397.jpg

そして今日の写真は、夜のディナー装花。

本日のsoiréeは本城で開催。

昨日とはまた違う、たくさんの燭台に装花。

残り数台を残して、執事長からあと10分と指令が…。

切る人、挿す人、巻く人、拭く人…完全に分担して一気に仕上げました…。
(ランチ後にのんびりし過ぎなければ、こんな焦らなくて良いのに…とShokoさんと愚痴りながら必死に作ります…笑。)

IMG_2402.jpg

そして会場に運びこんで設置。

待ってましたとばかりに、給仕係の方たちがテーブルセッティング!!

僕たちは、キャンドル設置&点火!!

そして撮影!

IMG_2409.jpg

暖炉の薪を入れる、巨大パニエが可愛かった。

IMG_2407.jpg

給仕係の方々は、本日さらに正装!

僕たちは、本日黄色いポロシャツ…。

昨日の赤に、今日の黄色…。

プリンスのお家の旗の色と同じだ…凝ってるな…笑。

IMG_2417.jpg

キャンドルが灯ると、なんとも幻想的な空間に。

とっても綺麗。

鹿の角のシャンデリア。

これは色んなところにあるんですが、狩猟を趣味にしているプリンスだけあって、鹿や猪の剥製もたくさんあります。

このシャンデリアも、その産物かと…。

IMG_2415.jpg

揺らめく炎を眺めていると、慌ただしい時間を忘れてしまいそうになります。

今日のセルヴィエットの紋章は、いつもと違い刺繍風の可愛い色合い。

IMG_2420.jpg

お花もキャンドルに照らされて、より華やかな印象に♪

IMG_2421.jpg

ご家族以外にも、連日たくさんの客人が招かれてる様子。

どうでも良いけど、隣との間隔…狭すぎやしませんか…?笑

他にも広い部屋がたくさんあるのに、何故なんだ…。

IMG_2418.jpg

本日のディナーのカード。

この雰囲気、とても良い。

IMG_2412.jpg

本日も材料が大量に余った模様…。

特に今日のプールランチは、冷たいメニューと魚介類が多かったみたい。

夜の賄いは、前菜 ローストビーフ・フォアグラ・生牡蠣のキャビア添え。
メイン 牛タンの煮込み・オマール海老。
デザート 数種…。

ヤバい…せっかくのダイエットが失敗に終わりそうだ…。


花仲間のル・ボスケさんのブログがランキング上昇中!!
ル・ボスケさんのブログはこちらから↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

優雅な世界

IMG_2391.jpg

昨日、プリンス御一行が到着したので、全スタッフが正装に。

たくさんのメイドがいて、執事がいて、給仕係がいる。

シェフも各キッチンにたくさんいる。

僕たちフルリストチームや、庭師チームなどには、お揃いのポロシャツが支給されました。

とっても赤いです(笑)

動き回るので、スーツじゃなくて良かった…。

IMG_2385.jpg

まさに映画で見た、マリーアントワネットの世界に迷い込んだ気分…。

こんな生活してる人もいるんだなあ…と感心。

そして貴族たちは、毎食場所を変えるんです。

そのため、常にお花は新しく作り替えてます。

まさに必死のパッチで作り続けます…。

そんな裏方のお話よりも、華やかな世界をご覧ください…笑

まず上の写真から。
ブルーのクラシカルなお花のお写真は、朝食後のデザートを食べるお部屋…たぶん。
(今朝メンテナンスに行くと、テーブルクロスとデザートとフロマージュとお茶が準備されてたので、おそらくそうだと…。)

そして下の写真は、ただの廊下…
廊下にこんなスペースがたくさんあるせい…じゃなくて、たくさんあるおかげでお花がたくさん飾れます(笑)

IMG_2373.jpg

こちらは大広間の角。

IMG_2375.jpg

これまた絵の下には必ず台がある…おかげで花が飾れます…笑

IMG_2376.jpg

IMG_2377.jpg

こちらは書斎。

この部屋がカッコ良くてお気に入り。

IMG_2374.jpg

そして制作直後のシャンデリアのお花。

我らがリーダー、ファビアン作!!

IMG_2382.jpg

IMG_2383.jpg

真下から見るとこんな感じ。

IMG_2384.jpg

テーブルのセッティングも入ると、とっても華やか!

IMG_2386.jpg

キャンドルアレンジは、ファビアンと僕とで挟み撃ち作戦で完成。

かなりの本数のバラで出来てます。

バファリンと同じく、半分は優しさで出来て欲しい…。

IMG_2388.jpg

もう綺麗すぎて写真が止まりませんでした。

いつも大量に作って、オールマイティーに活躍するプティアレンジ達。

IMG_2392.jpg

すべてのセッティングが完了。

ちなみにこちらは、初日のディナー会場。

この日はソワレ(夜会)はなく、ご家族だけでゆっくり食事を楽しまれる感じでした。

IMG_2395.jpg

グラスやセルヴィエットにも、家紋の刻印が。

この刻印は至る所にあります。

マッチ箱や、電動自転車にまで刻印されてました。

IMG_2393.jpg

普段は見る事のできない、夢のような時間を過ごさせてもらってます。

そして賄いメニューの高級度合いが、グンと上昇中♪

プリンス達用に何でも多めに用意して、食材が余ってると推測…笑。

前菜・メイン・パン・デザートが1種づつだったのが、数種づつに増えてる。

今日のメインは、カニとオマール海老の身を包んだものを、キャビアたっぷりのクリームソースで和えたものがあった。

めちゃ絶品!!!
これがビュッフェ形式の一品に…。

もしかしたら夢かもしれない…笑。


ランキングへのクリックありがとうございます!
みなさんのおかげで上位キープです♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

広大すぎて…

IMG_2367.jpg

シャトーから車で10分くらい離れた湖に…。

この森も湖もプリンスの敷地…。

広大すぎる…。

そして昨日は、やり直しをほのめかされていたので添付しなかった、南国の会場。

なぜかやり直しは、今日はしなかった。
(たぶんプリンス御一行様のお出迎え準備で、後回しになってるだけだろうな…笑。)

なので、湖の前のテントをご覧いただきます♪

まだ何もありません。

IMG_2363.jpg

このただの骨組みパイプを、ヤシの木にするらしく、猛暑の中で頑張ってみました…。

てっぺんにはオアシスを設置しました。

脚立に乗ってるブルーノさんは、本職は彫刻家。

流木とワイヤーで作る、動物や植物の作品を見せていただきました。
どれも躍動感溢れる、素晴らしい作品ばかりでした!

そしてこのブルーノさんによって、城内のいろんなものが作られ、お花とのコラボレーション作品も素晴らしいんです!
(写真撮れたらアップします♪)

IMG_2364.jpg

こんな感じでヤシの木完成!

作り方は秘密…。
思い出すだけで大変なので、割愛させていただきます…笑。

あとはこのテントでソワレをする日までに、高さ変更のためすべてやり直して、てっぺんにアレカヤシを挿せば完成…。

高さ変更が却下されることを願ってやみません…。

IMG_2369.jpg

テント前の湖。

ヤシの木完成後、飛び込みたい衝動を我慢しながら、シャトーへ戻りました。

IMG_2365.jpg

こちらはプール。

湖よりは近いが、徒歩5分くらいの離れにあります。

いきなりの通り雨で、少し暗いです。

IMG_2381.jpg

離れの中には、ブルーをメインに作った装花を。

プールサイドから心地よい風が入る離れは、リゾート気分満点♪

プリンス御一行様が本日到着予定で、すべての場所が大忙し。

このプールの離れにもキッチンがあり、シェフたちが色々準備をしていた。

プリンスが広大な敷地内で、どこでもなんでもできるように、すべて準備されてる。

まさに至れり尽くせりとはこの事です。

IMG_2379.jpg

フローリストチームも各自分担して大忙し。

なのに僕は、このプールからの帰り道で迷子になり、お城は見えてるのに、いつもの道に行けない…

たくさんの隠し扉や、迷路みたいな城内が覚えれず、また迷子に…

などと時間がかかってしまいましたが、みんな忙しくて時間がかかったこともバレない…。

ラッキー…笑。

IMG_2380.jpg

クラシカルなデッカイ装花。

うん、涼しげ。

ここは少ないですが、割れたらシャレにならない調度品が多すぎる。

装花もメンテナンスもとても気を使いますが、いい経験させてもらってます!

IMG_2378.jpg

明日は、本日の装花の続きをお届けいたします♪


ブログランキングもおかげさまで順調です。
こちらをワンクリックすると、投票されるシステムです。
いつもクリックありがとうございます♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

お散歩♪

IMG_2352.jpg

仕事終わりに、ぶらぶらする時間が好き。

それは日本でもフランスでも変わらない…。

シャトーの近くに、宿泊してる宿がある。

贅沢なことに、毎日送迎付き。

歩いても5分くらいなので、今日も歩いて帰った。

IMG_2348.jpg

この村、本当に可愛い♪

IMG_2351.jpg

どこを撮っても絵になる♪

IMG_2361.jpg

そういえばシャトーのプリンスは、ここ以外にスペインやモナコにもシャトーを持ってるらしい。

そして毎回、同じスタッフごと大移動をするらしい。

だから到着してすぐでも、みんな顔見知りっぽい感じだったんだ…。

っていうか貴族の暮らしってすごい…。ソワレの準備だけでこんなにも…。

クラシカルな会場、南国な会場…毎晩ソワレのテーマが変わるみたいです。

シャトーから車で10分ほどの湖畔の前に、でっかいテントが建てられてました。

今日はテントの中に、南国のヤシの木を作りました…。
(半日かかったのに、なんかやり直しっぽいから、詳しくはまた明日…笑)

IMG_2360.jpg

そしてここが期間中お世話になってる宿。

外観も素敵だけど、室内もすごく広くて快適♪

もちろん個室。

IMG_2335.jpg

書斎付きなので、ブログ更新も快適♪

IMG_2336.jpg

そしてここが、朝食を食べる半テラス。

昼食と夕食は、シャトーにてシェフが作る賄い付き…。

賄いと言っても、前菜・メイン・デザートと毎回フルコース…。

ヤバイぜ…プリンス。

ありがとう、プリンス…。

IMG_2362.jpg

夕日が沈み、暗くなっていく美しい風景をご覧ください。

IMG_2372.jpg

空の色が変わるのと同じように、村全体も変わっていく。

とても幻想的な時間。

IMG_2358.jpg

IMG_2356.jpg

夜の村も、とても良い雰囲気。

テンション上がって写真を撮りすぎました…。

IMG_2359.jpg

今日は各部署やり直しが多かった。

やはり思うように行かないのが、フランスの現場仕事。

二度手間になったり、お花が無駄になったり…。

そう思うのが、日本人的感覚なんでしょうね…笑。

僕の性格的に、何が起こっても割と平気みたいです。

そして大量のフランス人とお仕事してるため、言葉の壁が大きい…。
自分のできる事を頑張りたいと思います!

明日から本格的な準備が始まるため、頭をスッキリさせて頑張ります!


ランキング参加中!
たくさんの花仲間もこちらからご覧いただけます。↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村