愛しの我家



パリに着いて1週間過ごしたアパルトマンから、これから8月まで借りてるアパルトマンへお引越し。

日本から大量に持ってきた、食材と調味料入りのスーツケースが重すぎるのでタクシー利用。
運転手さんに、
「この縦の階段の通りだよ。」
と降ろされたのが、写真の階段の最上段…。
腕がちぎれるかと思ったぜ…。



美人オーナーマダムとご挨拶をして、
「あなたの部屋は最上階よ。荷物一つ持つわね。」と…。

「あ、ありがとう。」…。

最上階の6階なんですが、2フロアで1階という変わった造りで、実質12階…。

「Yoshio、休憩しながらで良いわよ。」

「うん、休憩しないと無理だよ。」

やっと到着。説明してくれるマダムの声は右から左…。

腕あるかな?

うん、ある。

(説明を聞かなかったばかりに、このあと何度も不動産会社を挟んで聞く事になりました…笑)

落ち着いて一息ついてから、荷物を片付けながら部屋を物色。







小さな部屋ですが、我家が完成。
うん、良い。すごく良い。

階段と坂だらけのモンマルトルの丘の上。
最上階のアパルトマン…ダイエットに最適。
歩いて30秒ほどで、サクレクール寺院が見えます。




いつも見てたBlogランキング。まさか皆さんと並んでランクインできるとは…。↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント