黄色のポンポン



春の訪れを待ち侘びたように、咲きこぼれる花。

ミモザ。

パリの人々が大好きな花。

長く暗い冬が終わりに近づくと、

人々の心に光を灯すように咲く花。



パリで初めて受けたフラワーレッスン作ったブーケには、

溢れんばかりのミモザが使われていました。



ミモザのレッスンでは、

ネトワイエ(下処理)の潔さに驚いたのを、

今でもハッキリと覚えています。



日本でも人気のある、ミモザ。

切り枝で入荷した場合、余程の加湿をしない限り、蕾を咲かせるのは難しい。

なので出会えた時は、なるべく咲いてるものを連れ帰ってください^ ^

数日で萎むとしても、このポンポンを毎年一度は愛でて頂きたい。



ミモザは、シンプルにミモザだけでも美しい!

合わせる花材によって、このフワフワ・ポンポンをどれだけ活かせるか…。

色々考えながらの花合せもまた楽しい♪



今回も素晴らしい仕入れだった…

と自画自賛(笑)

皆様にもお裾分け(。-_-。)


ブログランキング参加中!
皆様のおかげで上位キープ中!!
いつも応援ありがとうございます♪
↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


『2016.1月~2月のレッスン案内』→

『2016.3月~4月のレッスン案内』→

『2016.1月~2月のpop-up store案内』→

『2016.3月~4月のpop-up store案内』→

『Le Sot l’y Laisseオーナーシェフと行くParisツアー』間も無く募集終了!→

『ミモザに囲まれてin金沢』参加者募集中!→

*各詳細は、☆をクリックしてご覧ください。

レッスン・イベントのお申込や、ご質問等は下記アドレスより承っております!

送信後、3日経っても返信がない場合は、こちらに届いていないか、受信設定に問題がある可能性がございます。

必ず、下記アドレスを受信できるように設定されてる事をご確認の上、ご連絡くださいませ。

yoshio@yigrekfleuriste.com

Y-igrek-Fleuriste イグレック フルリスト

松田 吉央
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント