森の声を聴く…vol.2



森というのは、人の手が入らないから森である。

しかし、昔は人の暮らしと密接な関係にある。

それにより、森を形成する木々は変化する。



薪用の芝刈りや、落ち葉かき…

人間が持っていくと、

落ち葉や枝が肥やしにならない。

しかし、養分が少なければ、

そのような土壌を好む植物が育つ。



現代では、そのような事が必要がなくなり、

落ち葉や枝がたまり、肥沃な大地となる。

そうすると、豊かな土壌を好む植物が育つ。

何かが育つと、何かは枯れる…

そうやって何百年、何千年と、森は姿を変えながら生きている。



木々の足元には、常に新しい命が芽吹いている。

しかし、親木の足元だと日の光が少なく、

ほとんどは枯れてしまう。



それでも芽吹き、なるべく遠く、

なるべく光の方へ…

自然の知恵というのは、

本当に素晴らしい。



光に照らされる、梅…。



山茶花の花も美しい。



続く…(。-_-。)



ブログランキング参加中!
皆様のおかげで上位キープ中!!
いつも応援ありがとうございます♪
↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村


『2016.1月~2月のレッスン案内』→

『2016.3月~4月のレッスン案内』→

『2016.1月~2月のpop-up store案内』→

『2016.3月~4月のpop-up store案内』→

『Le Sot l’y Laisseオーナーシェフと行くParisツアー』間も無く募集終了!→

『ミモザに囲まれてin金沢』参加者募集中!→

*各詳細は、☆をクリックしてご覧ください。

レッスン・イベントのお申込や、ご質問等は下記アドレスより承っております!

送信後、3日経っても返信がない場合は、こちらに届いていないか、受信設定に問題がある可能性がございます。

必ず、下記アドレスを受信できるように設定されてる事をご確認の上、ご連絡くださいませ。

yoshio@yigrekfleuriste.com

Y-igrek-Fleuriste イグレック フルリスト

松田 吉央
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント