アボンヌモン

IMG_1573.jpg

IMG_1574.jpg

IMG_1572.jpg

写真はピエールガニエール氏のレストランの装花と同じ花材。
アガパンサスの美しさを今日覚えました!!(今まではあまり注目してなかった花材。)

月曜日はアボンヌモン(定期装花)に走り回る日。
研修が始まって3回目の月曜。
ようやく流れを掴みました。

そして楽しむ余裕も出てきました。

料理界のピカソと評される、ピエールガニエール氏と初めてお会いしたのが先週。
下っ端の自分にも握手と挨拶をしてくださり、笑顔でみんな一人一人に声をかけていかれてました。

今日もポンポンと肩を叩いてくださり、笑顔でご挨拶♪

料理界のピカソ…。
勝手に怖い印象をもっていて失礼致しました(笑)

IMG_1548_1.jpg

IMG_1547_1.jpg

そしてピエールエルメ本社のアボンヌモン。

びっくりするくらいオシャレで広いキッチンがある立派なオフィス。

これまた初めてピエールエルメ氏にお会いしたのは前回。

「すまいません。この花どこに置いたらいいですか?」
と質問したのが、なんとご本人…。
これまた失礼いたしました(笑)

今日も穏やかな笑顔でご挨拶してくださいました。

料理の世界はとっても厳しく、ピリピリした雰囲気があると思いきや、なんとも穏やかなお二人。
(もちろん仕事となると厳しいんでしょうが…)

IMG_1579.jpg

IMG_1578.jpg

IMG_1577.jpg

朝出勤をすると、バラ専門の生産者さんがバラの配達に来てくださってました。

パリの花屋さんがこぞって欲しがる人気の生産者。
ここのバラは本当に美しい…。
日本の不自然に整った規格とは全く違う、野性味溢れる、まさしく摘みたてのローズ・ド・ジャルダン♪

こんな綺麗なイブピアジェは見たことがありません。

ちなみにこのブーケは、子供服ブランドのボンポワンへ。

最近植え込みのお仕事で、ボンポワンの本社オフィスによくお邪魔するんですが、このオフィス半端なく可愛いです。
たくさんのデザイン画や、布や、サンプルの服たち…。
いろんな小物はあっても散らかってる感はゼロ。

きっとここには妖精が住んでるはず…。

IMG_1582.jpg

IMG_1576.jpg

店内が森のように木々に囲まれて、間から顔を覗かせるヒマワリが夏を告げています。


7月1日は、ローズバッド2号店のヴェルニサージュ♪
その様子は水曜日に↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント