オデオン

IMG_1767.jpg

ローズバッドは、オデオンという名の劇場の正面、オデオン広場に面した所にあります。

最寄駅は、オデオン。

うん、覚えやすい♪

そして昨日は曇り空(たまに雨…)。

やっと涼しいパリの夏に戻りました!

IMG_1765.jpg

美術館の展示品よりも、建造物・食器・家具が好きです。

なので今日はマニアックな視点でオデオン座のご紹介。
(あくまでの個人的な解釈です。)

オデオン座が着工されたのが1779年。

何度か燃えて、何度も名称変更のあった、波乱万丈の建物。

新古典主義建築の国立劇場です。

サンシュルピス教会やパンテオンやエトワール凱旋門、そしてプチトリアノンなども、この手の建築様式なんです。

新古典主義建築の話をしだすと長くなるので、興味ある方はWikipediaで検索してみてください。
(外観を新古典主義建築で作り、内装はロココ様式にすればいいのにな…と学生の頃は考えてました…笑)

IMG_1760.jpg

美しい回廊。

直線美の石の建造物…。

はあ…ため息の出る美しさ…。

IMG_1766.jpg

直線だけでなく曲線も美しい。

IMG_1762.jpg

回廊から見るパリの街。

贅沢な額縁♪

IMG_1761.jpg

そして日本から由美さんのレッスンに来られてた、AさんとMさん。
(お2人は、3年連続パリで再会してる、パリ友らしい…すごい!)

オデオンの回廊に、とっても映える美しいお二人!

IMG_1768.jpg

お二人とも偶然ブルーのお召し物。

お花の色とピッタリ♪

IMG_1769.jpg

日本から来る皆さんに、たくさん頂くお土産。
おかげさまで毎日食事に困らないパリ生活(笑)

昨日はイタリア土産のリゾットを作りました!
これまた頂き物の、サバのオリーブオイル漬けを具材に足して、とっても美味しい魚介リゾットが完成♪

皆さん、ありがとうございます!


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント