Château de Menetou-Salon

IMG_2318.jpg

サクレクールが光に照らされて…って感じで、まだ真っ暗。

早朝4時過ぎに集合。

郊外のシャトー(城)で連日行われる、ソワレの装花のお仕事に参加中!

まずはランジスに仕入れに向かい、キャミオンいっぱいの花を購入。

そしてパリ郊外のMenetou-Salonへ出発!

IMG_2320.jpg

Menetou-Salonは、フランス最古のワイン生産地の一つに数えられている場所。

パリからは車で約2時間半です。

IMG_2322.jpg

だんだん自然の多い、田舎の風景に♪

緑のトンネルに興奮してシャッターを切るも、ガタガタ道に負けてしまいました…。

けど手ブレして、なんだか味のある写真に…笑。

IMG_2326.jpg

さて寝てる間に到着です…笑。
(ごめんね、ファビアン…。「寝てていいよ」って言われた時には、すでに寝てたんだよ…。)

シャトーの持ち主は、プリンス。
(詳しくは分からないけど、貴族の称号の一つだと思う。)

親族や友人を招いて、連日行われるソワレに向けて、たくさんの人がお城で働いてる。

IMG_2329.jpg

シャトーの前は、ぶどう畑。

プリンスのぶどう畑。

IMG_2328.jpg

ぶどう畑を見ると、懐かしい気分になる…。

夏の青々とした、ぶどうの木。

眩しいぜ!!

IMG_2327.jpg

そして、シャトー…

ではなく、裏手にある離れの建物…

IMG_2333.jpg

これも離れ…美しい…

この隣に、白い孔雀がいる庭があるけど、夕方にはいない。

だから、たぶんこれは孔雀のお家。

IMG_2332.jpg

これまた離れ…

IMG_2330.jpg

この可愛い建物も、倉庫みたいな離れ…。

IMG_2331.jpg

そしてようやくシャトー!!

敷地も広すぎるし、建物もでかいので、全貌を撮るのは諦めました…

ネットで見てください(笑)

IMG_2339_1.jpg

貴族の遊びの一つ、狩猟。

狩りが楽しめるほどの広大な庭。

そんな中に、こんなに可愛い小さなお庭もありました。

IMG_2338.jpg

とにかく広くて、何をするにも迷ってしまう…。

IMG_2337.jpg

城内は改装されて、近代的なキッチンがあったり、防犯カメラが完備されてたり、エレベーターや自動ドアが付いてたりします。

その一方で、昔のままの場所も多々あり、城内散策はワクワクする…

迷子必須なので、一人ではなるべくうろうろしない様、心がけてます。

IMG_2345.jpg

到着して、水揚げだけで夜になり、夕食のあとは爆睡してしまいました。

ブログ更新せず、睡魔に負けてしまい、ごめんなさい…。

けど元気に楽しく働いてます♪

IMG_2346.jpg

さあ、このシャトーで行われるソワレの準備で大忙しです!!

貴族専属のフルリスト…

この言葉に酔いながら、ブログ更新頑張りたいと思います…笑。
(城内で仕事中は、あちこち動くのでカメラが持ち歩けず…。
ブログ用の写真集めに苦戦中…。)


ランキングに参加中!
おかげさまで3位をキープ!ランキング詳細はこちらから↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント